経営やビジネスに特化したニュースメディア

  • 掲載記事数: 5929件
Home > 梅酒
梅酒

◆ 日本一の極上本格派からカクテル梅酒まで ◆ 一杯100円で35種飲み比べ!! 「梅酒BAR」6/8開催 ◆ 1万坪の酒蔵を開放、屋台30店も並び縁日のような雰囲気 ◆ ~ウメの収穫時期!蔵全体を包む甘くて芳醇な果実の香りとともに~

和歌山の酒造大手で梅酒約35種類を製造販売する中野BC(海南市)は、当社約1万坪の酒蔵を一般開放し、梅酒約35種の飲み比べイベント「梅酒BAR」を、2014年6月8日(日)に開催します。 「梅酒BAR」は今年5回目で、昨…

◆ 本場和歌山からヌーボーや日本一の極上モノ、カクテル梅酒など ◆ 25種を飲み放題1500円で提供、「梅酒BAR」開催 ◆ 女子会向けにはジンジャーやアロマ、ノンアル梅酒を

東京駅前のスモールラグジュアリーホテル「ホテル龍名館東京」は、15階の和食のメーンダイニング「花ごよみ東京」で、梅酒ヌーボーの解禁に合わせ、本場和歌山の梅酒25種を飲み放題で提供する「梅酒BAR」を2014年2月1日(土…

◆ ウメの実を取り出した直後の、熟成前の“新酒” ◆ 今年は最高のウメ!黄金色の「梅酒ヌーボー」が本日解禁 ◆ 6年熟成のヴィテージ梅酒との飲み比べセット ◆ 取り出したウメの実を料理にして、ヌーボーと一緒に楽しむスタイルを提案

和歌山の酒造大手で梅酒約35種類を製造販売する中野BC(和歌山県海南市)は、ボージョレ・ヌーボーのように新酒の梅酒を楽しむ「梅酒ヌーボー」を、2013年12月9日(月)から解禁し、全国の酒屋や飲食店、当社ホームページほか…

◆ 農家指定で鮮度・熟度を追求、手摘みの大粒“完熟梅”のみを使用 ◆ 通常の1.5倍の仕込み量と熟成期間で芳醇な味わいに ◆ 琥珀色の“高級梅酒”「月向」、11/3~ネット販売開始

和歌山の酒造大手で梅酒約35種類を製造販売する、中野BC(和歌山県海南市)は、当社が販売する中でも最上級の梅酒「月向(げっこう)」(税込3000円・720ml)を600本限定で、2013年11月3日(日)から当社ホームペ…

◆ 人工酸味料・甘味料を不使用、ウメ本来の味わい! ◆ 南高梅を使った本格 梅酒テイスト飲料3種を新発売 ◆ 梅酒製造で培った技術を活用 ◆ 女性社員が商品開発!猛暑の疲れクエン酸で…!

梅果汁の製造日本一で、梅酒約35種類を製造販売する酒造会社、中野BC(和歌山県海南市)は、ウメのブランド品種、紀州南高梅を使用した濃縮タイプ(4倍希釈)の梅酒テイスト飲料「うめジュレップ」(500ml、約16杯分、税込1…

◆ 梅酒ブームを家庭でも!仕込み時期に極上のウメで… ◆ 都内では入手困難、和歌山から大粒で熟した南高梅を直送 ◆ 本場のプロ 梅酒杜氏が伝授する梅酒づくりセミナー開催 ◆ 梅酒に合うコース料理と約20種の飲み放題もセットで

東京駅前で八重洲の街を一望できる スモールラグジュアリーホテル「ホテル龍名館東京」 (運営:創業115年目の㈱龍名館)は、 梅酒約20種の飲み放題プランが人気の創作和食料理店「花ごよみ東京」で、 梅酒の奥深さを知っていた…

◆ 本格派 日本一の梅酒から果汁を入れたカクテル梅酒まで ◆ 一杯100円で30種を飲み比べ!「梅酒BAR」6/9開催 ◆ 1万坪の酒蔵を開放、おつまみの屋台も並び縁日のような雰囲気 ◆ ~ ウメの収穫時期、蔵全体を包む甘くて芳醇な果実の香りとともに ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

酒造会社で梅酒約35種類を製造販売する中野BC(和歌山県海南市)は、 当社約1万坪の酒蔵を一般開放し、 梅酒約30種の飲み比べをお楽しみいただくイベント「梅酒BAR」を、 2013年6月9日(日)、当社の酒蔵内で開催しま…

◆ 日本一の梅酒は今年も“ウメ~?” ◆ 本年度の味を吟味いただく試飲会を開催 ◆ 観光名所「長久邸」の日本間を一般開放し実施

酒造会社で梅酒約35種類を製造販売する中野BC(和歌山県海南市)は、 和歌山県産「南高梅」の中でも希少価値の高い“紅南高梅”のみを使用した 恒例の限定品「紀州梅酒 紅南高」の発売を記念し、 本年度の味を一般の方に吟味して…

◆ 価格2~3倍、太陽の光を浴び紅色に染まったウメのみを使用 ◆ 桃のようなフルーティーな香りの“高級梅酒”、5/17限定発売 ◆ 梅酒日本一やモンドセレクション金賞受賞など国内外で評価

酒造会社で梅酒約35種類を製造販売する中野BC(和歌山県海南市)は、 和歌山県産「南高梅」の中でも通常の2~3倍程度価格が高い ウメ高級品“紅南高梅”のみを使用した「紀州梅酒 紅南高」を、 2013年5月17日(金)から…

◆ 「二十歳になる女の子に贈りたい梅酒」をコンセプトに ◆ 和歌山大学の女子学生7人と共同で商品化 ◆ ネックレスを付けたピンク色の“さくら梅酒” 発売 ◆ 乙女心は“カワイイ”と“飲みやすさ”

和歌山の酒造大手で梅酒約35種類を製造販売する 中野BC(和歌山県海南市)は、 和歌山大学観光学部の女子学生7人で結成されたサークル「梅酒研究所」と、 「二十歳になる女の子に贈りたい梅酒」をコンセプトに、 国産の桜シロッ…

Twitter

Twitterでも配信中です。

アクセスランキング