経営やビジネスに特化したニュースメディア

  • 掲載記事数: 5905件
Home > ビジネス > 大人の為の正統派バニーバー『THE BAR 並木』に行ってきた!

大人の為の正統派バニーバー『THE BAR 並木』に行ってきた!

“銀座にふさわしいおもてなしを、リーズナブルな料金設定で多くのお客様に楽しんで頂きたい”というの想いを基に、サントリーの開発チームの協力を得ている『THE BAR 並木』に、しがないリーマン編集者男3人、行って参りました。

銀座にふさわしいリッチな雰囲気をもちながらも、ガールズバーの気軽さも携えたお店。大人な雰囲気の中で正当派バニーガールたちに出会える、銀座『THE BAR 並木』。その魅力を訪問取材で紹介いたします!

お店は銀座駅・新橋駅から徒歩5分。知る人ぞ知る銀座のポルシェビルの7階にあります。エレベーターを降りると左に落ち着いた雰囲気のお店の入口が見えますので中に入りましょう。

店内に入ると・・・


黄金に輝くシックながらもゴージャスな内装。リッチな雰囲気で変ないやらしさはなく落ち着きます。

お話によると内装は、銀座や六本木にある高級クラブ「チック」様や、コンセプトレストランで有名なダイヤモンドダイニング様の店舗などを手掛ける株式会社ファンタスティックデザインワークスの鈴木 克典氏のデザインで、ゴージャスな内装はホテルのBARにも引けをとりません。
そうです!確かにホテルのバーにいるような感覚でした!!

そして出迎えてくれたのは・・・

正当派バニーガール!セクシーです!

腰の高さより低いカウンターテーブルと、ゆったり落ち着けるソファスペースがありました。
席に着くと、カウンターをはさんで彼女たちが正面に座りお酒と料理、そして絶好調なトークでおもてなしをしてくれます。

バニーガールたちは、美人ばかり♪数人のバニーガールとお話しさせていただきましたがそれぞれ個性的で魅力があり、いろいろなお客様に対応出来る銀座のスペシャルバニーといった印象でした。
同僚と行っても、上司または接待相手と行っても楽しく過ごせそうです。
特に、社長の方々が好んで通われているお店とか・・・・!

心癒される大人の時間を満喫

料理は高級な雰囲気にふさわしく、バーとは思えない上品な味。後から知った情報ですが、なんと料理を作っているのは赤坂プリンスホテル出身のシェフだということで納得しました。

お酒も、さすがサントリーさんのセレクトとあって、銀座の大人を創りだすチョイス!
セレクト感が伝わりました。自慢のウィスキーをじっくり楽しむのがお店の雰囲気ともマッチしていいのではないでしょうか。

リッチな雰囲気の中でウィスキーを傾けてバニーガールたちと楽しく過ごす。そんな誰もが一度は夢見る、リッチシチュエーションを現代風に味わえるお店、それが『THE BAR 並木』です。まだ正当派バニーガールに会ったことがない、というあなたにお勧めのお店です。
(記者:松口範洋)

【店舗概要】
名称  : THE BAR 並木
所在地: 東京都中央区銀座8-6-18 奥村プラッツビル(ポルシェビル)7F
営業時間: 18:30~23:30
定休日 : 土・日・祝日・GW・お盆・年末年始
総席数 : 20席
THE BAR 並木: http://thebarnamiki.com/

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

コメントはまだありません »

TrackBack URL

Leave a comment




Twitter

Twitterでも配信中です。

アクセスランキング