経営やビジネスに特化したニュースメディア

  • 掲載記事数: 5931件
Home > プレスリリース > ◆ 本場和歌山からヌーボーや日本一の極上モノ、カクテル梅酒など ◆ 25種を飲み放題1500円で提供、「梅酒BAR」開催 ◆ 女子会向けにはジンジャーやアロマ、ノンアル梅酒を

◆ 本場和歌山からヌーボーや日本一の極上モノ、カクテル梅酒など ◆ 25種を飲み放題1500円で提供、「梅酒BAR」開催 ◆ 女子会向けにはジンジャーやアロマ、ノンアル梅酒を

東京駅前のスモールラグジュアリーホテル「ホテル龍名館東京」は、15階の和食のメーンダイニング「花ごよみ東京」で、梅酒ヌーボーの解禁に合わせ、本場和歌山の梅酒25種を飲み放題で提供する「梅酒BAR」を2014年2月1日(土)から開催します。

提供する梅酒は、ブランド梅「南高梅」の産地、和歌山県の酒造大手で、カクテル梅酒のヒットで話題の中野BC社の商品です。

同社が発売している約35種類の中から、梅酒ソムリエの金谷優氏が厳選した、特に人気の25種を取りそろえます。

解禁したばかりの未熟成の「梅酒ヌーボー」や、梅酒グランプリで初代日本一に輝いた高級梅酒、6年ヴィンテージ梅酒のほか、ユズやミカン、イチゴの果汁を加えた“カクテル梅酒”などを飲み比べしていただけます。
梅酒好きの女子向けには、ジンジャーやアロマの梅酒などもオススメです。

全梅酒を移動式のワゴンに並べて、各梅酒に合う料理メニューとともにお客様の前にお持ちします。
手にとりながら、お好みのものをその場で選んでいただきます。

期間中は、飲み放題(1500円/2時間制)とグラス売り(1杯500円)で提供します。
プラス500円でビールに梅シロップを加えた“初恋ビール”の飲み放題も可能です。

またお酒が苦手な方向けには、ノンアルコールの梅酒テイスト飲料もご用意します。

「梅酒BAR」は中野BC社と共同で行うイベントで、昨年に引き続き今回が2回目です。
前回は女性グループを中心に好評で、中には全商品を飲みきるお客様もおり、5カ月間で約400人にお楽しみいただきました。
今回、商品ラインナップを変更・拡充し実施します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 女性向けに・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
美容や保温効果があるとされ人気のショウガを使った“ジンジャー梅酒”や、美容と癒しをテーマに開発された“アロマ梅酒”もオススメです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 男性やお酒好きに・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山椒を使った梅酒やウメの種を使用し梅風味に仕上げた焼酎など、甘さ控えめの商品がオススメです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【企画背景】 10年前の約2倍!梅酒市場拡大
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
梅酒の市場は低迷の続く酒類の中でも急拡大しています。

日本洋酒酒造組合によると、2012年の梅酒(非発泡)の出荷数量は若干前年比割れしたものの、10年前の約2倍と今なお人気です。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitter

Twitterでも配信中です。

アクセスランキング