経営やビジネスに特化したニュースメディア

  • 掲載記事数: 5929件
Home > プレスリリース > 【プレスリリース】税理士に特化したクラウドソーシングサービス「タックスラビッ ト」公開

【プレスリリース】税理士に特化したクラウドソーシングサービス「タックスラビッ ト」公開

2014年1月15日
CLT合同会社(代表 行本拓矢)

——————————————————–
CLT(同)、経営者のために必要な税務サービスだけを依頼できる「タックスラビット 」をリリース
サービスURL: http://tax-rabbit.com
——————————————————–

1月15日、CLT合同会社(代表 行本拓矢)は、必要な業務を自分が支払える金額、支 払うべきと思う金額で依頼を行えるサービス「タックスラビット」をリリースしました。

税理士にも業種によって得意不得意があり、必ずしも自分が行っている事業に精通しているわけではありません。
また、現在は顧問契約と称して何も行わずに顧問料だけ支払い続け、申告時は申告報酬まで取るような事務所も多々あります。

そこで、確定申告や記帳代行など必要なサービスを自分が思う料金で投稿し、それに応じる事務所があれば作業が開始される仕組みを作りました。
得意業種や専門分野でも分類されるので、税理士、経営者双方にとってマッチした人材を選択することが可能です。

投稿の種類にはコンペとプロジェクトがあり、コンペは確定申告など単発の仕事、プロジェクトは給与計算や記帳代行などの毎月発生する仕事に向いてます。

税理士の方は営業が苦手な人が多く、WEBサービスの発展により記帳代行など単純作業の業務はすべてWEBで完結できるようになっております。
また、私が税理士事務所で働いていた時も、申告だけやって欲しいという依頼も多かったため、税理士、経営者双方にとって役に立つWEBサービスとなっております。

マイページで現在抱えている案件(お願いしている案件)や完了した案件などが表示され、また、納品時期や契約期間などもチャートで表示するので、一目で見やすい使用となってます。

■機能特徴抜粋
・税理士の一覧を表示(写真、概要付き)
・税理士を検索する。評価の高い税理士は上位に表示。
・案件管理
・投稿オプション(急募、宣伝など)
・案件詳細を表示。DMも送信可能。
・案件の検索。条件は費用、地域、得意分野、ステータスなど。
・利用者同士でWeb上のみでコミュニケーションが可能。禁止文字判定。
・契約情報、決済状況の表示
・新規登録後、確認書類のアップロード(資格証、法人登記簿など)
・WebPayによるクレジットカード決済

——————————————————–
この件に対するお問い合せ
(開発者の名前)/CLT合同会社
(住所)東京都足立区新田3ー36-21
電話:050-5832-5196
問い合わせメール: admin@tax-rabbit.com
——————————————————–

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitter

Twitterでも配信中です。

アクセスランキング