経営やビジネスに特化したニュースメディア

  • 掲載記事数: 7900件
Home > プレスリリース > ◆ 引き菓子専用の焼き菓子を自社パティシエが開発 ◆ 婚礼商品ならではの要素を考慮した7品を考案 ◆ 引き出物の販売で提携する50社117式場でも販売

◆ 引き菓子専用の焼き菓子を自社パティシエが開発 ◆ 婚礼商品ならではの要素を考慮した7品を考案 ◆ 引き出物の販売で提携する50社117式場でも販売

ウエディングプロデュース・レストラン運営の㈱ノバレーゼ(東京都中央区、浅田剛治社長、東証一部、資本金6億円)は、当社のパティシエからレシピを募り開発した、オリジナルの引き菓子7品を、2014年4月1日(火)から販売開始します。

婚礼会社の視点に立ち自社商品を開発することで、品質を上げながら、他社との差別化を図ります。

商品は全国26人の当社パティシエが引き菓子専用の商品として考案したレシピ52種類を、役員はじめ各会場の料理長や店舗マネジャーらで全て試食。

引き菓子は婚礼という特別な場面でお配りする商品のため、レストランで販売する洋菓子とは求められるニーズが異なります。
召し上がる幅広い年齢層に好まれる味と、遠方からお越しになる方を考えた日持ち、感謝の気持ちを表現する見た目の豪華さ、持ち帰って家族で食べるときの切り分けの良さなど、引き菓子ならではの要素を考慮し、7品を選定しました。

それら出来上がった菓子に合うパッケージをウエディングドレスの当社デザイナーが担当。
引き菓子を婚礼演出の一部としてご提案できるよう、当社がターゲットとする20代後半から30代の女性に向け、シンプルでモダンなデザインや上品で洗練されたデザインにこだわりました。

価格は1個1300~1380円(税抜)の設定で、全国の一人当たりの引き菓子にかける金額1300円※と同等です。
オリジナルにすることで、同じ価格帯ながら高品質な商品を提供できるようになります。
※データ元:リクルート ブライダル総研調べ 結婚トレンド調査2013

また当社は、自社で販売する引出物をまとめた総合カタログを外部に販売しており現在、50社117の婚礼会場で利用されています。
本カタログにも今回考案した引き菓子を載せ、広く販売します。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitter

Twitterでも配信中です。

アクセスランキング