経営やビジネスに特化したニュースメディア

  • 掲載記事数: 5931件
Home > プレスリリース > ライヴエイド株式会社 AID(エイド)、日本初のスマートフォン広告「ポップアップテキスト」を提供開始。ゲーム・ツール・カメラ系アプリなどジャンルを選ばず、全てのアプリ収益拡大を支援。

ライヴエイド株式会社 AID(エイド)、日本初のスマートフォン広告「ポップアップテキスト」を提供開始。ゲーム・ツール・カメラ系アプリなどジャンルを選ばず、全てのアプリ収益拡大を支援。

ライヴエイド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山下真輝)は、アプリ向けの全面型アドネットワーク「AID」において日本初となるスマートフォン広告「ポップアップテキスト」をリリースしました。

「ポップアップテキスト」は、ポップアップダイアログ内にテキスト広告を表示し、クリック課金型で収益を得ることが出来ます。

 

【AID Webサイト】http://www.aid-ad.jp/

 

主な特徴は以下の通りです。

 

【1】OSのネイティブダイアログを利用しコンテンツとマッチした広告展開

iOS、Android共にOSのネイティブダイアログを使用しています。
コンテンツとマッチした広告展開が出来る為、アプリの世界観を崩す
ことなく、収益拡大が可能です。ゲーム系アプリのみならず、
ツール・カメラ系アプリの収益拡大も促進。

 

【2】アプリ起動時に新たな収益機会を創出

アプリ起動時における広告表示は、ユーザークレーム等の懸念から
特に日本の市場においては難しいと言われてきましたが、
コンテンツとマッチした形式の為、ユーザビリティを損なわずに設置でき、
新たな広告収益でアプリ全体の収益アップに貢献。

 

【3】自社広告の配信も自由に設定可能

自社広告は最も効果的なアプリプロモーションの1つです。
既存のAID同様、通常広告と自社広告の比率設定機能を搭載し、
収益化だけでなく、ダウンロード促進にも自由にご利用いただけます。
また「評価アラート」としても活用可能。

 

 

【AID(エイド)とは】

全面型、インタースティシャル型と呼ばれる”ポップアップ型広告”に特化した、クリック課金型のアドネットワークです。従来型の広告収益に加えて、アプリの2次3次収益を得ることが出来ます。

 

【基本機能】

・1SDK対応: 1つのSDKでバナー(画像)型、テキスト型の広告表示が可能
・マルチデバイス対応: スマートフォン・タブレット各端末サイズに自動最適化
・頻度調整: 任意のイベント時に任意の頻度で広告表示が可能

 

【関連URL】

http://www.aid-ad.jp/

 

今後も弊社では「いいスマートフォン広告とは何か」を探求し、広告主様、メディア様双方にメリットのある広告サービスの開発・運営に努めてまいります。

 

■運営会社:
【社名】ライヴエイド株式会社
【ホームページ】http://www.facebook.com/LIVEAID.inc
【所在地】東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG 3F
【代表取締役】山下 真輝
【設立】2013年4月
【事業内容】スマートフォン広告事業

 

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitter

Twitterでも配信中です。

アクセスランキング