経営やビジネスに特化したニュースメディア

  • 掲載記事数: 8835件
Home > 分野
分野

株式会社クリーク・アンド・リバー社 医療分野の子会社 メディカル・プリンシプル社 金沢にて医学生向け病院説明会「レジナビ」開催~ 面接対策講座を金沢で初開催~

この情報の詳細は、当社コーポレートサイトでもご覧頂けます。 http://www.cri.co.jp/news/press_release/2013/20131127000697.html?prt1 コンテンツの企画制作…

アクアクララ株式会社 家庭用ウォーターサーバー市場シェアNo.1*1アクアクララからのお知らせ アクアクララ株式会社とサントリーフーズ株式会社 「サントリー天然水」販売を含めた家庭用宅配水事業分野での業務提携に合意

水を通じて“生活”“環境”“健康”の創造を目指すアクアクララ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤津裕次郎)と、サントリーフーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:土田 雅人)は、宅配水事業の分野にお…

株式会社クリーク・アンド・リバー社 英会話コーチングスクール優待プログラム提供  当社の法曹分野の子会社 C&Rリーガル・エージェンシー社 英語力のある弁護士・法務担当者を紹介

この情報の詳細は、当社コーポレートサイトでもご覧頂けます。 http://www.cri.co.jp/news/press_release/2013/20131105000688.html コンテンツの企画制作プロデュー…

アルカンターラ 伊・アルカンターラ、新たな事業分野に注力 イタリアの伝統と最先端技術を融合させたハイエンド素材が、ライカほかコンシューマ・エレクトロニクス業界トップ企業の採用を獲得、3,000万ユーロ規模の新たな市場を切り開く

アルカンターラ、2012年の売上高は1億400万ユーロ以上(前年比+10%) 【イタリア・ミラノ発  アルカンターラ本社】 ハイエンド素材のリーダー企業であるアルカンターラ社 (2012年売上高は1億400万ユーロ、前年…

STマイクロエレクトロニクス STとX2 Biosystems、衝撃モニタ・システムの累計出荷数5000台を達成 ~青少年スポーツからNFLにいたる幅広い分野で最先端のセンシング、コンピューティング、RFおよびパワー・チップを活用~

2013年、秋のスポーツシーズンが始まる中、さまざまな競技分野の選手が、衝撃モニタ・パッチ「xPatch」を着用しています。この衝撃モニタ・パッチは、多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロ…

ザイリンクス株式会社 ザイリンクスの28nm Zynq-7000 All Programmable SoCでMobilicom 社が先進的ピアツーピア(P2P) ソフトウェア無線を実現 公衆安全、エンドユーザー ターミナル分野でASIC やASSP を複数用いるデザインと比較し製品開発の加速と BOM コストの低減を達成

ザイリンクス社(本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX)は7 月 16 日 (米国時間)、Mobilicom 社の新製品である MCU-30 SDR (ソフトウェア無線) の中核部品として、ザ…

株式会社アイフィスジャパン 業界初、製造業に特化した検索エンジン「IFIS製造業サーチ」を新開発 アイフィスジャパン、業界別の情報収集効率化を目的としたWebサービス分野に進出。「IFIS製造業サーチ」βバージョンの無料公開を開始!

金融情報サービスを提供する、株式会社アイフィスジャパン(代表取締役:大沢和春 本社:東京都千代田区)は、新規事業展開として、業界別の情報収集の効率化を目的としたWebサービスの分野に進出し、第一弾サービスとして、製造業従…

日立電線株式会社 日立電線がAPRESIAにおいてVMwareとアライアンス契約を締結 ― ネットワークの仮想化技術分野で協業 ―

このたび日立電線株式会社(本社:東京都台東区 以下、「日立電線」)は、イーサネットスイッチ「APRESIA(アプレシア)*1、2」において、ネットワークの仮想化を実現するための主要技術である「VXLAN」で、VMware…

パナソニック 平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰において科学技術賞(開発部門)を受賞

パナソニック株式会社は、「大容量片面多層記録型光ディスクの開発」において、5名が平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞(開発部門)を受賞しました。 受賞内容は以下のとおりです。 ■受賞内容 【テ―マ】大容量…

ガイアホールディングス株式会社 平成26年12月期通期連結業績予想を発表 ~M2M関連事業分野等の業績拡大によるV字回復、黒字化の見通し~

ガイアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下「ガイアホールディングス」)は本日、平成26年12月期の通期連結業績予想を開示し、M2M関連事業分野等における業績拡大により、売上高が再び100…

Twitter

Twitterでも配信中です。

アクセスランキング